女の人

頭皮がスッキリする炭酸シャンプーを使おう|嫌なベタつきとさよなら

  1. ホーム
  2. つや髪に仕上げる方法

つや髪に仕上げる方法

櫛

つやの出るブローのやり方

髪を洗った後はなるべく早くドライヤーを当てることで、健やかな髪と頭皮を維持することができます。ドライヤーを当てる時に最適なブラシがデンマンブラシです。プロの美容師も愛用しているほど使い勝手のよいブラシで、癖をなくしてストレートにしたり、自然な内巻きが作りやすいブラシです。デンマンブラシでブローする時のコツは、適量をブラシですくい上げて上から下へとブラシを動かしながらドライヤーを当てることです。引っ張りながらブローすると癖が取れやすくストレートになりやすいです。自然な内巻きにしたい場合には、上の方は引っ張りながらブローして、毛先をクルンと内側に巻き込むようにブラシを使うとやりやすいです。汎用性が高いブラシですから、ブロー用に1本あると便利です。

歴史の長いブラシ

ドライヤーでブローする時に多くの方が愛用しているのがデンマンブラシです。緩やかな弧を描いたような形をしていて、根元にはゴムのようなラバーが付いています。この形とラバーとの機能性の高さで髪に適度な空間が生まれますから、ボリュームダウンや癖を取ってストレートにしやすくなります。デンマンブラシの歴史は古く1930年にデンマン社で作られたもので、今や世界中で愛されているブラシです。一般の方はもちろん、髪の毛のプロフェッショナルである美容師なども、ブローする時には好んで使っています。ストレートヘアである程度の長さがあるヘアスタイルの方には適したブラシで、きれいなつやのある髪に仕上げやすいです。愛用者が多く仕上がりがとても美しくなるブラシですから、上手く活用していきましょう。